私が実感した骨盤ケア・まるまる育児の効果―まさかの全足位自然分娩、外反位足もきれいに ⑥

Ⅴ.おわりに

私は、自身の妊娠・出産・育児を通じ、助産師という立場でありながら、妊産婦の骨盤や新生児・乳幼児の成長発達について、まったく無知であったことを、“まるまる育児”を学び始めて痛感した。

第1子を妊娠・出産し、育児が始まった時、頭の片隅で、「看護大学で学んでいるから大丈夫」と思っていた。しかし、現実は甘くなく、妊娠中は腰痛に悩まされ、毎日、泣き止まずに反り返る、置いたら泣く娘に悪戦苦闘していた。「なんでなんだろう?どうしてこんなに泣くの?」と悩む毎日だった。第1子(長女)は、年長から“おひなまき”に包まれているうちに、頭の絶壁や喘息も良くなった。

第2子出産後に、骨盤ケアと“まるまる育児”に出会い、私が悩んでいたこと・疑問に思っていたことは解決した。私は、骨盤ケアで片頭痛や首周りのだるさから解放されて元気な体を手に入れた。“まるまる育児”に出会い、赤ちゃんの首と背中を守り、丁寧に接すること、成長発達の正しい過程を学んだことで、赤ちゃんはご機嫌になり、成長発達もスムーズに経過した。私の悩みは、嘘のように消え去った。

第3子の出産では、全足位で自然分娩という貴重な経験をした。さらに、次男の足は「外反位足」であった。「何とか改善したい!」という思いで、ケアを続けて足がきれいになり、成長発達も順調で、体幹がしっかりして運動神経が良好なのは、“まるまる育児”があってだと考える。

私が、骨盤ケアや“まるまる育児”を学んだ経験は、子ども達の一生の宝物だと思っている。医療従事者である私が知らなかった、骨盤ケアと“まるまる育児”。一般の妊産婦やママ達は、知らない方が多い。

私は、自分の経験をもとに骨盤ケアと“まるまる育児”の大切さをたくさんの女性に広めて、元気に楽しく子育てができるママ達を増やしたい。

 

参考文献