座長・演者経歴

仁志田 博司

  • 1968年
    慶應義塾大学医学部卒業
  • 1969年
    ~1974年

    ジャージー市立病院・シカゴ大学病院・ジョンズホプキンス大学病院で小児科学・新生児学を研修
    米国小児科専門医および新生児周産期専門医の資格を取得
  • 1974年
    ~1984年

    北里大学医学部小児科講師(新生児室主任)
    この間、 神奈川新生児救急医療システムの確立に参加
  • 1984 年
    東京女子医科大学に新しい周産期医療の確立を目指した母子総合医療センターが設立されるにあたり、助教授・新生児部門長として就任
  • 1988年
    同センター教授に昇格
  • 1988年
    早稲田大学人間総合研究センター客員研究員
  • 1995年
    北里大学医学部客員教授
  • 2000年
    東京女子医科大学母子総合医療センター所長就任
  • 2008年
    東京女子医科大学名誉教授

関連講演要旨集