コーディネーター・座長ご挨拶 ②

聞けていますか? 医療消費者の声 子宮に優しいパンツで体が変わる

もちろん、(有)青葉でも私の理想とするパンツを販売するために1年以上、研究・試作をくりかえし、準備をしています。これは、この夏までに発売開始できそうなパンツ。これは上記の会社の品と比べて、デザインも工夫してあり、縫製にかなり手が込んでいて、お腹が苦しくなく、腰のフィット感抜群、しゃがむのも楽々です。この妊婦にお勧めのパンツは、全ての女性にもお勧めです。妊活中の女性はもちろん、乳幼児のパンツとしてもこの方がいいのです。

妊婦にお勧めのパンツ
乳幼児のパンツ

 

「妊娠したら小さいショーツはお腹が冷えるからダメ!」という保健指導は絶対にやめてほしいのです。腹巻で保温すればいいのですから。腹巻と小さいショーツに履き変えた妊婦さんは異口同音に「ほんとにショーツ一つでこんなに違うんですね。楽です~。赤ちゃんも良く動くのがわかります」とおっしゃいます。こんな医療消費者の声にぜひとも耳を傾けていただきたいのです。

今回のランチョンセミナーが、皆様の発想の転換と、明日からの仕事に役立つことを願って、ごあいさつといたします。